女性の注目が集まるミネラルファンデーションについて知ろう!

ファンデーション

ファンデーションはこだわりが必要

ファンデーションはどれでも一緒というわけではありません。肌の色はもちろん、肌の質や乾燥状態などに合わせて自分に合ったファンデーションを選択していく必要があります。

ファンデ

肌に合わないと起こるトラブル

ファンデーションが肌に合わないと起こるトラブルとしては、浮きやすくなってしまうというものや、かゆみや炎症などが挙げられます。肌に合わないのに使い続けると、それらは更に悪化してしまいます。

ファンデーション

自身の肌質を把握しよう

ファンデーションに限らず化粧品を選ぶ際には自分の肌質に合わせなければなりません。実際に自分が思っている肌質と本当の肌質が異なっているケースもありますので、調べてもらうのも一つの手です。また、ファンデーションだけではなく直接使用するリップグロスも購入する際には注意しましょう。人気があるもの、新色デザインのリップグロスを欲しいと思って購入しても自分の肌に合わないと肌トラブルを招いてしまうので購入前に確認した上で選ぶことが大切です。

オンリーミネラルファンデーションは魅力が豊富! 5つのメリット

ファンデ

微粒子ミネラル100%で肌に優しい

厳選されたミネラル成分だけで作られているのがオンリーミネラルファンデーションです。微粒子ミネラル100%で肌に優しく、落とさずに眠っても大丈夫だと言われています。

肌に優しいのにカバー力が高い

細かな粒子が特徴のため、皮脂と混ざることによって、肌に密着します。ミネラルがもつ拡散成分によって、毛穴もしっかりカバーしてくれます。

カラーバリエーションが豊富

オンリーミネラルシリーズのミネラルファンデーションは18種類もあるため、自分の肌に合う色が見つかります。

5in1でメイクの時短に成功

ミネラルファンデーションはファンデーションとしてだけでなく、日焼け止めや化粧下地、コンシーラー、フェイスパウダーが一つになっているので時短メイクが可能です。

洗顔でOK!クレンジング不要

ミネラルファンデーションはクレンジングオイルなどを使用しなくても、石けん洗顔で落とせるので肌に優しく手軽です。

肌のことを考えることが大事

どんなに良い化粧品を使用していても土台となる肌が良い状態でなければ意味がありませんので、肌のことを考えることが大事です。

ファンデーションに関するQ&A

ファンデーション

10代でもファンデーションは必要?

10代であればカバー力の強いものは必要ないでしょう。皮脂の分泌は多いので、パウダーファンデーションなどを使用すると良いです。

乾燥しやすい肌にはどんなファンデーションが良い?

乾燥しやすい肌はデリケートになっているのでミネラルファンデーションが負担がかかりにくいので良いでしょう。

しっかりメイクする時は?

しっかりメイクするという時はリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使用し、帰宅後はしっかりとクレンジングしたほうが良いです。

テカってしまう人はどうしたら良い?

テカリ対策としては、パウダーファンデーションを使用しましょう。ブラシでつけるようにするとナチュラルに仕上がります。

混合肌の場合はどうしたら良い?

乾燥とテカりの両方が気になるという場合は、乾燥している部分はリキッド、テカる部分はパウダーといったように悩み別に使い分けていきます。

利用した人の評判を確認する

初めて購入する商品は利用した人の評判を確認し、自分と似た肌の人の評価を重視するといいでしょう。

BBクリームとミネラルファンデーションの違い

BBクリームって何?

ミネラルファンデーションと比べてカバー力が高いですが、クレンジングが必要になるなど肌への優しさは劣ります。

ミネラルファンデーションの場合

ミネラルファンデーションは肌への優しさは間違いありません。合成成分が含まれていないのでヨレてしまうことがあります。

[PR]
おすすめファンデーションを大公開☆
肌に合ったアイテムを探そう

[PR]
人気リップグロスを厳選紹介☆
つけ心地が詳しく載ってる♪

広告募集中